So-net無料ブログ作成

ワンピースネタバレ予想843話Dのミンク族ペドロと万国の悪夢襲来で844話へ [ワンピース]


ぶっとんだ予想となってますが
良かったら続きからどうぞ。


漫画・コミック ブログランキングへ
結納の行列では
万国の国民が全員で祝福する。
それはとても華やかで切ない。

サンジにとっては
相手のことよりもルフィのことが。


レイジュは・・・・・・
実を言うと涙を少し流しているのだ。
ソレを知らないのは紛れも無き事実。

女の本音は計り知れないのだ・・・・・・。

その頃、ルフィはクラッカーを倒し
ナミと一緒に先へと進んでいく!!!
お茶会が近くビッグマム一家が多く集結。

彼らにとって・・・・・・・
進むべく道は唯一つだった。
ビッグマムからサンジを取り戻す!!

カイドウはゾウとワノ国の一件で
ぶっ飛ばす事は分かってても
ビッグマムまでは戦う必要はない。

それでもルフィの表情は険しい。


ナミも二年前の結婚式の一件
助けてくれたサンジに恩返しを。
ナミも決意が固かったのだ・・・・。

『ビッグマムを倒す事は後で考える』
『それよりもサンジ君が一番不憫だわ』

『結婚式を台無しにさせるわよ!』
『俺だってそう考えてる!!!!』

2人は万国のケーキホールアイランドへ。
ビッグマムという勢力からサンジの奪還を。
ペドロとブルック

 仲間を奪った四皇は許さないゾウとワノ国をかけがえのないものを奪って地獄に落としたカイドウ一味は絶対に倒す決意は固めてるものの・・・・・・ビッグマムは、麦わら一味にとって触れてはいけないものを触れた。鏡の世界で苦しむキャロットとチョッパーもまた同じ気持ちなのだ。四皇であっても・・・・・・挑む決意は強く固めてる。実は、カイドウの三災害の1人が万国へ侵入していた。ペドロにとっては自分の部下を全員殺した仇だ。それでもペドロとの一騎打ちで三災害の1人は深手を負っていた。彼のビブルカードをこっそり奪って大怪我から生還して直ぐに後を追うというとんでもない事実であった。ペドロから奪ったビブルカードでゾウの居場所が特定されてモコモ公国は滅んでしまった。

三災害の空を担う大幹部・・・・・・・。
この男がいなければゾウは滅亡しなかった。

『ペドロ・・・・・・』
『貴様から受けた傷は返してもらう』
『ビッグマムの本拠地にやはりいたか』

【Dの名を持つ貴様は逃がさない!】
【きっちりと決着をつけてもらう!】

ペドロは、まぎれもまくDの末裔。
巨人族にも存在してたがミンク族にも。
それを知ってるのはネコマムシの旦那のみ。

ローと同じくペドロはDの末裔の1人。

SMILEの古代種
空を飛ぶ恐竜に姿を変えて
ケーキホールアイランドへと向かう。

動物にしか見えない敵が
ビッグマムにとっては驚異になる。
その事実を誰もが知るよしもなかった。

後のビッグマムはこう話を繋いだ。
ルフィにこそ倒されなかったが・・・・・・。
”Dは必ず嵐を呼ぶ”

カイドウの三災害は
敵のレベルではクラッカーや
ビッグマムの戦闘特化の幹部クラス。

プテラに姿を変えて
空を飛んで突き進んでいたのだ。


万国の入り口が血に染まっていく。
人々の嘆きが少しずつ姿を見せる。
謎の怪物襲撃で人々は必死で逃げてく。

『ぎゃあああああ』『空飛ぶ怪物だ~!』

空からの攻撃は、彼らにとっては脅威だ。
カイドウの飛行部隊が襲撃を仕掛ける。
狙いはたった一人”Dの名をもつペドロ”

チョコの街はとんでもない事態となる。
チョコが紅く染まっていくおぞましき光景。
それを見たイチジとニジは冷静であった。

『『紅く染まってるじゃねぇか・・・・・・』』

ジェルマは、チョコの街の隣で
その惨劇を目撃する事となった!!

レイジュだけは・・・・・・沈黙を貫く。

ビッグマムにとっては大きな誤算だ。
Dの名を持つペドロが大嵐を呼んでしまう。
三災害の一部が万国へと攻めてきたのだ。

万国は・・・・・・空飛ぶ魔獣によって
悪夢の場へ姿を変えていくのであった。

ビブルカードが悪夢を呼んでいく。
プリンとサンジにも悪夢の手が及ぶ。

漫画・コミック ブログランキングへ

nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 1

コメント 1

Chantal

私の兄はこのウェブサイトが好きかもしれないと勧めました。
彼はまったく正しい。このポストは実際に私の一日を作りました。

あなたはこの情報のためにどれだけの時間を費やしたのか想像できません!
ありがとう!
by Chantal (2018-03-01 05:55) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
ht

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。