So-net無料ブログ作成

食戟のソーマネタバレ感想12巻三つ巴の決勝戦のお題は『秋刀魚』 [食戟のソーマ]


食戟ソーマ12巻感想です。続きからどうぞ。

漫画・コミック ブログランキングへ

要点
・三つ巴の決勝戦のお題は秋刀魚
・二回戦から10日後の満月に決勝戦開始
・アリスの母親(研究部門トップ)初登場

決戦前、秋刀魚の市場での争いは三つ巴。
10日間で創真は、熟成である秘策を打ち出す。
凍った秋刀魚でどう戦うのかと観客が騒然となる。

二人は、良質な秋刀魚を市場から仕入れてる。

さすが、決勝戦の審査員は3人共ラスボスクラス。

理事長と銀さんと共に審査員として
アリスの母親『薙切・レオノーラ』初登場
北欧のデンマーク人。娘・アリス曰く予想外の来日。

多分、アリスの父が理事長の息子?
彼女は、遠月・研究部門トップに在席する立場。
アリスの明るさは彼女譲り。しかし、威圧感がラスボス級。

堂島銀も明るい家族だと賞賛して
審査員席にアリスを追い出すの諦めたえりな。
叔母と従姉妹だからこればかりは仕方ないか・・・・。

月天の間天井である満月が決戦の火蓋。
2人の化物に創真は果たして勝てるのか?
両方共、切磋琢磨した実力者同士だ!!!

リョウは、『秋サンマのカルトッチョ』袋に包みこみ海と一つ。
アキラも『炙りサンマのカルパッチョ』でスパイスの正射必中。

レオノーラさんの『おはだけ』は
研究用語をペラペラ言うのが特徴。
理事長さんのおはだけと同じだとエロくなる(笑)

対する創真は『サンマの炊き込みごはん』
ぬかサンマを熟成させて更なる料理へと進化をさせ続く。

【中古】食戟のソーマ/漫画全巻セット⇒

漫画・コミック ブログランキングへ

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
ht

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。