So-net無料ブログ作成

食戟のソーマネタバレ感想11巻・幸平創真VS美作昴と選抜史上初三つ巴の決勝戦? [食戟のソーマ]

食戟ソーマ11巻感想。続きからどうぞ。

漫画・コミック ブログランキングへ



要点
・創真VS昴の決戦の火蓋が開き食戟開始
・銀を含む五人の審査員の豪華さ
・リョウVSアキラの戦いは引き分けに?

創真は、食戟無敗99連勝中の卑劣者を撃退。
仲間達の支えと絆による勝利であった。
昴の情報収集で劣戦だったが、即興料理で打ち勝つ。

審査員はどれも曲者ぞろい。
銀と向子と冬美はおなじみの面々だが、
88期の第二席・角崎タキ(スペイン料理)
89期の第二席・木久知園果(洋食)が初登場。

彼女達は曲者。いやみさん&ねくら巨乳。

えりなが創真のビーフシチューの欠点は、
優しい味だと指摘した事により逆転を克服。
欠点を覆し食戟に見事勝利して決勝進出。

『味の遊園地』で審査員の舌を唸らせた。

彼の勝利でタクミの包丁を除く
全ての包丁は返却して犠牲者が感謝。
食戟の管理者が退学と料理人をやめる書類を破る。

亡き母の形見の包丁を奪われた生徒も。
彼女は、切実な思いで包丁が戻るのを待ってた。

タクミの包丁は、創真が預かって大切に保管。

その後、アキラVSリョウが凄かった。
リョウは、魚介が得意なので鰻で勝負を挑む。
アキラもスパイスの洪水で鴨を食材に戦いへ。

正に、真剣勝負に相応しい激闘!!
アキラの『鴨のアピシウス』とリョウの『鰻のマトロート』

結局、審査員の意見が真っ二つに割れ運営側の提案でアキラ&リョウをそのまま決勝戦へ進出させる事が決定!

秋の選抜史上初の三つ巴の決勝戦!!

激闘が凄いし、こりゃあ見逃せませんね。
【中古】食戟のソーマ/漫画全巻セット⇒

漫画・コミック ブログランキングへ

nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 1

コメント 2

Dorine

私たちはボランティアのグループであり、私たちのコミュニティで新しいスキームを開きます。

あなたのサイトは貴重な情報を提供してくれました。
あなたは印象的な仕事をしてくれました。グループ全体が感謝しています
君は。
by Dorine (2018-03-01 00:39) 

Mildred

敬老の日の書き写しありがとうございます。実際には
それはアミューズメントアカウントだった。見通しは、
君は!しかし、どうやって連絡を取ることができますか?
by Mildred (2018-03-02 00:52) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
ht

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。