So-net無料ブログ作成

ワンピースネタバレ予想821話2.バギーとおでんの信念ロジャーとルフィの万物の声822話へ [ワンピース]


ネタバレ予想です。
良かったら続きからどうぞ。


漫画・コミック ブログランキングへ
かつてゴール・D・ロジャーは、
海王類の声が聞こえたといってた。
バギーは、その話を今でも忘れられない。


ポセイドンと同じ力を持ってて
誰よりも強かったロジャー!!!
尊敬して止まない自分の師匠である。

「派手に・・・・・・」
「昔の事を思い出すぜ!!」
「あのときが自分の思い出だ!」

それと同時に育て親でもあった。
バギーは、最初からロジャーの元にいた。
幼い時に身内を失ったので引き取る。

シャンクスが海賊として憧れて
ロジャーの門徒を叩いたのは数年後だ。
おでんから古代文字の読み方も習う。

彼の母親が、考古学と生物学で
禁断と言われたある研究を続けてた。
政府の研究所から脱走して行方を眩ます。

元々、古代文字の読み方は知って
応用をおでんから習っただけだ!!
バギーは、学者を母に持って頭は良い。


シャンクスの場合は、
身体能力に優れていたが
バギーは、頭脳能力に優れてた。

強みと弱みは人それぞれだと
ロジャーもそう笑っていたのだ。
麦わら帽子の事は知らなかったものの。

ロジャー自身、


バギーには知らせてなかった。
麦藁帽子の意味を知る者にとって
極めて過酷な運命を背負う事になるのを。

彼を守る為に教えてなかっただけだ。
自分が育てた子供を守る為だった。
古代文字を知るだけでも十分な驚異。

おでんとの約束の印を大切にしてる。
バンダナに括りつけた命の絆が・・・・・。
ビブルカードと違った友情の印が。

彼は、今でもおでんを尊敬してる。
死を知らずに海賊派遣を率いてた。
それは、それで良いと笑ってる彼だ。

彼自身、ポーネグリフの写しは持ってる。
それを人には決して見せてないのである。
ロビンが事実を知ってたら問いかけている。

そんなロビンもゾウの異変を察知する。
彼らは、どうなってしまうか分からない。
しかし、ゾウ壊滅の危機だとはいえる。


ジャックと三災害を倒さないと
先に進む事は出来ないのは明らかだ。
ルフィとナミとチョッパーに緊張が走る。

人は人とのかかわりで強くなるものだ。
果たして彼らの運命はどう変わってくのか。
それを誰もが知る由も無かったのだ。

漫画・コミック ブログランキングへ

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
ht

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。