So-net無料ブログ作成

ワンピースネタバレ感想809話くじらの森の守護神ネコマムシの旦那とイヌアラシ810話へ [ワンピース]


ネタバレ感想です。
良かったら続きからどうぞ。


レビュー ブログランキングへ
シーザーの毒ガス兵器でやられたとチョッパー


その時、イヌアラシ公爵が
涎を垂らしてることに気付くブルック
ワンダが行動を制止して何とかなる。

ロビンは、シーザーが作りドフラミンゴが密売。
カイドウに兵器は届いたと推測。
ルフィが叫んでも後の祭りだった。


イヌアラシは、海に出た事があった。
その時にシャンクスの麦藁帽子を目撃。
ルフィの質問に答えずに眠った。


ワンダ曰く、
モコモ公国は常に2人の王によって治める。
正式な国の王はイヌアラシ公爵だが
代々神聖な【くじらの森】を守るネコマムシの旦那も同等。

二人はとても仲が悪いのだ。
顔を合わせると殺し合いをし兼ねない程に。

理由は知らないらしい。
昔は親友だ。ケンカをしても力は互角!
あまりにいがみ合いすぎて顔も併せたくない2人。

【太陽と共に朝6時から夕方6時まで】
【月と共に夕方6時から朝6時まで】と…
生活時間を分割して暮らすようになった。

ワンダと砦の住民達も眠った。

シシリアンは昼夜に影響があるらしい。
【町】の者達は昼に。【森】の者達は夜行性。
先の戦いでもそうだったのだ。

眠りつつ戦いのことを思い出す。

(シシリアン回想)

暴れているジャック達
町がどんどん破壊されていく
その時、ある人物達が現れる。


現れたのはミンク昼の部隊・銃士隊
ワンダ、キャロットも銃士隊。
【黒い角】の者たちに注意が必要。

腕だけ狼になってワンダに攻撃。
「ウルフグリップ!!」

狼がワンダを襲う寸前で
誰かに斬られる海賊
現れたのは3人のイヌアラシ三銃士

町民が避難をしている時に、
イヌアラシ公爵も到着する!!
国の王だとジャックが断定する。

「断る」イヌアラシの説得に耳を貸さない。
そう言って鼻で攻撃するジャック。

だがイヌアラシ公爵は片腕で
ジャックの巨大な鼻を止める。


ジャックのボスは、10億の海賊だと言う。
(四皇・カイドウなのでその金額は妥当かな?)

「…はっきり言っとこう…!!」
「【侍】がいれば攻撃はやめる!!」
「【いねェ】のは【罪】だ!!」
ジャックは無茶苦茶だとイヌアラシは考える。


再び戦闘が始まる噴火雨が降ったりしつつ、
時刻は夕方6時になる。くじらの森に響き渡る声。

ボロボロになっているイヌアラシ

イヌアラシは昼夜交代は有効だと。
敵を休む間もなく攻めたてられる。
イヌアラシ公爵はネコマムシはバカだと断定。

「どんな土地にも」
「【バカ】はいるものだ!!」


ネコマムシの旦那と
侠客団(ガーディアンズ)が現れる
d94dd7c8d4e4e84b2f1d1673b8b3e5c9.jpg

「ゴロニ”ャーゴォ!!」
「月が出たならわしの国じゃき!!」
「侵入者は逃さんぜよォ!!」


「くじらの森の守護神(夜の王)」
「ネコマムシの旦那」

ネコマムシが海賊達を蹴散らし
まっすぐジャックに向かっていく。

ネコマムシは化け猫の夜の王。
ジャックの鼻を掴むと1本背負い。


ネコマムシは滅茶苦茶バカだった。
ジャックが人間形態に戻る。
(半身シルエットのみ)

「勇猛なるミンク族!大反撃!!」

レビュー ブログランキングへ

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
ht

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。