So-net無料ブログ作成

ワンピースネタバレ感想806話右腹の砦にてナミとチョッパーとミンク族とサンジ? [ワンピース]


ネタバレ感想です。
良かったら続きからどうぞ。


レビュー ブログランキングへ
島に誰かの声が響く
「噴火雨が来るぞおーっ!!」
もし富士山が噴火したら


前方に見える山のようなモノ
山のように見えたのはゾウの鼻
ゾウが鼻から勢い良く水を吹き上げる
島全体に水が広がっていく

【ロビンサイド】

水はロビン達の元へも…
水が洪水となって押し寄せる
小さなトロールと大きな洪水

【錦えもん&カン十郎~象の左足~】

「同じ頃、象の左足では…」
錦えもん、カン十郎、猿(バリエテ)が
【ねこざえもん】に乗り登象中

そこに先ほどの洪水が降って来る
「ぎゃあああ…!!」一同が流される。
ノアの大洪水の真実と古代の秘密

【ルフィサイド~~くじら森】

ワーニーに乗っているルフィ達
辺りは洪水のようになっていた

1日2度象主(ズニーシャ)は水浴びをする…
海水の塊の雨は、都市の中心にある濾過装置で
水路に流れ出て国中の生活用水に変わる魚が跳ねる。

恵みの雨


背後からペポが森の木を伝って
猿のように追っかけてくる
今はこの森の親分【ネコまむし】の旦那の預かり。


【ゾロサイド~クラウ都~】

高い塔まで逃げたウソップ
他の皆は屋根の上に非難
下の方ではサメが泳いでいる

ウソップがゴーグルを装着。
ワーニーに乗るルフィを発見する。


耳たぶを甘噛されているルフィ
だがウソップはそれを勘違いしてます。

【ルフィサイド】

前回の拷問具がたくさん並んでいる
そこは襲われた時の処刑台だった
それを見てワンダが回想する。
ジャックがあるミンク族を
拷問器具に貼り付けにしているのだ。


ワンダの瞳から涙がこぼれて手で拭う。
神妙な顔のルフィ。


ドフラミンゴを護送する4隻の軍艦を襲撃し…
2隻を沈めたが返り討ちにあったのがジャック!!
ジャックは生きている確率は高いのだ。

水が引いた森を進むワーニー
少し時間が経った様子だった。
その時、ロー達がシャンブルズでルフィの近くにいる。

ウソップがゾロの背に隠れてワンダに叫ぶ。
丁度、目的地に到着したのだ。
瞳の中のライバル 優駿の門番外編

霧が晴れた先には砦の門があった
門番のミンク族が立っており
門番達も電撃の武器を纏っている

馬とライオンのミンク族だった。


【ナミサイド~砦の中~】

ナミが巨大な羊ミンクの腹の上で寝ている。

そこにチョッパーが
叫びながらやってくる目を開けるナミ
パチッっと目を覚ます羊がいる。

羊が起き上がったため、ナミが落ちそうに。


【右腹の砦】

一斉に現れるミンク族達
one-piece-6452587.jpg

ワンダが説明をした。
「種族か…それは他のミンクを」
「知らぬ者達の怯えかもな」
「私達から見ればゆティアらは毛の少ないサルのミンク」

「同族の一種だ嫌うなら個々を判断する」
「私達は全身の純毛(ミンク)こそ誇りだが」
「ゆティアらのこの美しい少ない毛(レッサーミンク)に」
「憧れる者も少なくない」

そこにナミとチョッパーが現れる


ナミはルフィに抱きつき、
チョッパーはウソップに抱きつく
その時、ナミが震えているのに気付く。

「サンジ君が…!!」涙を流すナミ 。
one-piece-6452599.jpg


レビュー ブログランキングへ

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
ht

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。